海外でも注目の日本伝統刺青・和彫り・手彫りの第一人者!一体誰の事なのか!?

趣味

海外でも注目の日本伝統刺青・和彫り・手彫りの第一人者!一体誰の事なのか!?
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

日本を代表する、伝統刺青の彫師『三代目 彫よし』氏

横浜を拠点に、世界の舞台で活躍している
日本最高の手彫り技術をもった彫師。

世界の和彫りファンが、氏の作品に注目し

海外のコンベンションからも
ひっぱり凧という存在である。

まさに刺青界の重鎮、日本の彫師の
第一人者と言っても過言ではない!


まずは、筋彫りの素晴らしい施術風景をじっくりご覧ください




プロの彫師から見ても、実に勉強になる!!

主題以外の、みきり、額と言えども
ある程度の構図を体に描いてから
施術に取り掛かるのだが

三代目彫よし氏は

決して簡単ではないでしょうが
フリーハンドで、しかも素早く彫っている。

プロの彫師でも、なかなか難しい技術である!


彼はこう語っている。

下絵はなぞるためではなく、絵が肌にのった
イメージを見るためのもの。

線をなぞると絵が固まってしまうから―。

一旦身体に転写した下絵を全て消し、彫り始める。
生きた絵を描くために。

出典 http://www.irezumi.us

人生を伝統刺青にかけた男の重みあるお言葉です。


日本伝統刺青・世界最高の手彫り技術

海外のメデイアからも『三代目彫よし』氏は注目の的である



彫師という職業は、アンダーグラウンドな世界ですが、それだけに誇りを持って熱く語ってくれています!


Instagramの投稿から☆

海外のお客様に花一輪の抜き彫り、施術風景です。


今回は色入れにシェーダーを使っていますが
こちらの手さばきも、やはり素早くお見事です。


Twitterからの反応は!?


氏の長男である『三代目彫よし総領』が技術や人脈を広げるため、海外で活動しています。

総領

三代目彫よし 長男
中学卒業より仕事場に出入りし
3年前より本格的に弟子入り修行を始める
以来、「長州彫かず」と共に毎年ミラノ、ロンドン
アメリカ、ブラジル等、多くのTattoo conventionに参加
後2~3年は刺青に関する知識、人脈の形成を伴う
修行を目的として海外参加を継続する。

出典 http://www.horiyoshi3-souryou.com

1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ